日本と海外文化について話す教材「異文化コミュニケーション」リリース致しました。

サービス

「世界73億人を繋ぐ」サービスを目指すオンライン英会話サービスの「ネイティブキャンプ英会話」(https://nativecamp.net/)は英語で外国、日本それぞれの文化を説明ができる英語教材「異文化コミュニケーション」をリリースしました。

「異文化コミュニケーション」

本教材は外国の文化や日本の文化を説明する英語教材です。
ハロウィンやクリスマス、お正月など日本と海外の文化の違いについて英語で学習します。
例えば、
・新年の挨拶である「Happy New Year」以外の新年の挨拶
・「謹賀新年」を英語で言うと?
・お盆を英語で説明
・日本のクリスマスと海外の違い
などがあります。現在、ハロウィン、クリスマス、お正月についての教材があり、今後も順次イベントごとに英語教材を追加予定です。

2016年の訪日外客数は1月から11月までの合計で過去最高の2,100万人を超えました。(出典:日本政府観光局(JNTO))
ネイティブキャンプ英会話の入会アンケートでも「外国の友達に英語で日本を案内したい」という理由で英会話を始める方も多く見られます。2020年は東京でオリンピックが開催されるため、今後も訪日外客数の増加が見込めます。

3年後に「英語で日本を案内」を目標に、ネイティブキャンプ英会話を始めてみませんか?

■オンライン英会話「ネイティブキャンプ英会話」とは

ネイティブキャンプ英会話とはインターネット回線を利用して世界中の英語講師とオンラインのビデオ通話で繋がり、安価で良質なマンツーマンの英語レッスンを4,950円(3*)でいつでも(2*)何回でも利用できるサービスです。
オンライン英会話はPCやiPhone、Androidなどのインターネットに接続されたデバイスのみで身近に英語を感じることができます。ネイティブキャンプ英会話はiPhoneアプリやAndroidアプリでも利用できることから、より手軽に利用できると注目されています。自社アプリで受講できるのは国内企業初です(1*)。「ネイティブキャンプ英会話」は、数あるオンライン英会話の中でも「予約不要」のオンラインレッスンが強みです。「受けたいときに受けられる」という利便性が多くのユーザーから指示されています。

(1*) 自社調べ
(2*) 毎週月曜日AM2:00~AM6:00の定期メンテナンスを除く。
(3*) パソコン、スマホ公式サイトからの登録は4,950円。アプリからの登録は5,000円。公式サイトでご登録後、アプリ(iOS、Android)で受講は4,950円。最初の7日間は無料でお試しいただけます。