最新ニュース記事で英語学習ができる「デイリーニュース教材」をリリース

サービス

「世界73億人を繋ぐ」サービスを目指すオンライン英会話サービスの「ネイティブキャンプ英会話」(https://nativecamp.net/)は最近日本で報道されたニュース記事を通じて英語を勉強できるニュース教材「デイリーニュース教材」をリリースしました。

「デイリーニュース教材」とは

本教材はニュース記事で英語を勉強することができます。内容は最近日本で放送された馴染みのあるニュースばかりなので、内容も理解しやすく、経済や政治に関する単語などの英単語の暗記にも最適です。

また、ただ文章を読むだけではなく、黙読、音読をした後、単語の問題、内容についての正誤問題、選択問題、穴埋め問題を解き、最後に講師とニュースについてディスカッションをするので、段階を踏んでニュースの内容についてしっかり理解を深めることができます。

・ニュースを黙読:ニュースの内容を把握します。
・ニュースを音読:音読し、発音を確認します。
・単語学習:ニュースに出てきた単語の同義語を学習します。
・内容理解:内容についての正誤問題、選択問題、穴埋め問題を解き、理解を深めます。
・ディスカッション:ニュースについての自分の意見を英語で話します。

・オンライン英会話サービス「ネイティブキャンプ英会話」の特徴
「いつでも」:24時間356日レッスン可能。
「どこでも」:スマートフォンアプリ(iPhone,iPad,Android)使用可能。
「すぐに」:予約なしですぐにレッスン可能。
国内企業初(1*)の自社アプリを使った英語レッスンはログイン後たった10秒でレッスンが開始できて、手軽で快適。

■ネイティブキャンプ英会話とは

ネイティブキャンプ英会話とはインターネット回線を利用して世界中の英語講師とオンラインのビデオ通話で繋がり、安価で良質なマンツーマンの英語レッスンを4,950円(3*)でいつでも(2*)何回でも利用できるサービスです。

オンライン英会話はPCやiPhone、Androidなどのインターネットに接続されたデバイスのみで身近に英語を感じることができます。ネイティブキャンプ英会話はiPhoneアプリやAndroidアプリでも利用できることから、より手軽に利用できると注目されています。自社アプリで受講できるのは国内企業初です(1*)。「ネイティブキャンプ英会話」は、数あるオンライン英会話の中でも「予約不要」のオンラインレッスンが強みです。「受けたいときに受けられる」という利便性が多くのユーザーから指示されています。

(1*) 自社調べ
(2*) 毎週月曜日AM2:00~AM6:00の定期メンテナンスを除く
(3*) パソコン、スマホ公式サイトからの登録は4,950円。アプリからの登録は5,000円。公式サイトでご登録後、アプリ(iOS、Android)で受講は4,950円。最初の7日間は無料でお試しいただけます。