広報2019年 中途入社

小林 結花Kobayashi Yuika

ネイティブキャンプの広報として、プレスリリースやテレビなどの各メディアの先にいる視聴者の方々にネイティブキャンプの魅力を伝えている。

ネイティブキャンプの広報として、プレスリリースやテレビなどの各メディアの先にいる視聴者の方々にネイティブキャンプの魅力を伝えている。

広報として幅広い業界の方と関わる機会が多く、刺激のあるお仕事で面白い

広報として幅広い業界の方と関わる機会が多く、刺激のあるお仕事で面白い

プレスリリースやテレビなどの各メディアの先にいる視聴者の方々の目線に立ち、「どのようにしたら多くの人にネイティブキャンプの魅力が伝えられるか?」を常に考え、意識するよう心がけています。

また、広報として幅広い業界の方と関わる機会が多いため、刺激のあるお仕事で面白いと感じています。

「ネイティブキャンプ、知ってる!」と言われた時、広報として働いていて良かったなと思う

「ネイティブキャンプ、知ってる!」と言われた時、広報として働いていて良かったなと思う

私は広報の仕事のひとつとして、プレスリリースの配信を行っています。

それを見たメディアの方から取材をしたいというご連絡をいただいた時や、メディアで紹介された時、知人や友人から「ネイティブキャンプ、知ってる!」と言われた時、テレビCMが流れているときなど、ネイティブキャンプの知名度アップが感じられる時には、ネイティブキャンプで広報として働いていて良かったなと思いますね。

また、お仕事で芸能人の方とご一緒させていただくことがありますが、ネイティブキャンプを楽しんで利用いただけているととても嬉しく思います。

今後やってみたいこと、チャレンジしたいこと

今すぐレッスンや回数無制限などの独自サービスはもちろん、会員様の意見を素早く汲み取り、常にサービスの改善、進化が行われているところです。

将来的に「英会話=ネイティブキャンプ」というイメージになるよう、広報活動を通して、ネイティブキャンプの魅力を世に広めていき、大きな企業にしていきたいですね。

プライベートの過ごし方について

プライベートでは、友人と飲みに出かけたり、お買い物、料理をして過ごすことが多いですね。
自然や新しいものを見ることが好きで、旅行にはよく出かけます。こういった時間をリラックスして過ごすことで、仕事に関する新しいアイデアが思いつくことが多々あるので、プライベートの時間は大切だなと日々感じます。
今後ライフステージが変わっても、プライベートとのバランスを保ちながらお仕事にはいつまでも挑戦し続けたいですね。

今後やってみたいこと、
チャレンジしたいこと

今すぐレッスンや回数無制限などの独自サービスはもちろん、会員様の意見を素早く汲み取り、常にサービスの改善、進化が行われているところです。

将来的に「英会話=ネイティブキャンプ」というイメージになるよう、広報活動を通して、ネイティブキャンプの魅力を世に広めていき、大きな企業にしていきたいですね。

プライベートの過ごし方について

プライベートでは、友人と飲みに出かけたり、お買い物、料理をして過ごすことが多いですね。
自然や新しいものを見ることが好きで、旅行にはよく出かけます。こういった時間をリラックスして過ごすことで、仕事に関する新しいアイデアが思いつくことが多々あるので、プライベートの時間は大切だなと日々感じます。
今後ライフステージが変わっても、プライベートとのバランスを保ちながらお仕事にはいつまでも挑戦し続けたいですね。

SCHEDULE

10:00

出社

メールチェック

プレスリリース作成

12:00

社内オンラインMTG

社長にタスクの進捗報告や相談を行う

13:00

昼休憩

14:00

外部との打ち合わせ

インタビューや取材などがあれば対応する

15:00

企画書作成

相談しながら企画案を進めていく

18:00

帰宅

翌日のTo doを作成し帰宅する

常に新しいことにチャレンジすることができる環境です

応募者へメッセージ

常に新しいことにチャレンジすることができる環境です

ネイティブキャンプだからこそ、努力すれば努力するほど、ネイティブキャンプのサービスと共に自分自身も成長することができます。
世界70億人を繋ぐというミッションに、ぜひ一緒に参加しましょう。

そのほかの社員インタビュー